3dプリンターの選び方によって利便さがガラッと変わる

男性と女性
  1. ホーム
  2. 通信費節減に役立つ電話

通信費節減に役立つ電話

ウーマン

無料サービスを賢く利用

IPフォンは、光ファイバーなどのブロードバンド回線を使った音声通話サービスです。通常の固定電話よりも各種のコストが安いため、通信費の節減に役立ちます。IPフォンは多くのインターネットプロバイダから提供されています。これから導入しようとする場合、オフィス等においてすでにインターネット回線が開通しているのであれば、そのプロバイダが提供しているIPフォンサービスを選ぶのがお得です。改めて回線工事を行う必要がなく、接続機器を購入またはレンタルするだけですぐに使えるようになります。まったく新規に導入するのであれば、やはり料金が選定ポイントとなります。IPフォンの通話料金は固定電話より割安であることは各社とも共通していますが、単価はそれぞれ異なります。IPフォンから固定電話にかける場合、3分当たり7.5〜8.5円程度の料金の幅があります。また、月々の基本料金についても、無料のところ、数百円程度のコストがかかるところ、基本料は無料だが機器のレンタル料が数百円程度かかるところなど色々です。さらに、重要なポイントとなるのが無料通話サービスです。多くの事業者にあっては、同じプロバイダや提携関係にあるプロバイダとの間でIPフォン同士の通話を行う際は、通話料が無料になるサービスを提供しています。この範囲が広い事業者ほどお得ですし、よく電話する相手、たとえば本社と支社間などでこのサービスを利用できるなら、コストの節約効果はいっそう高くなります。